2016年08月15日

合同セミナー参加のメリット

就職情報サイトに登録していると合同セミナーの情報を目にする時期が出てくると思いま
す。必ず一つは何らかの合同セミナーへ参加しましょう。合同セミナーの参加のメリット
は多くの企業を目にすることができることです。

一日にまわれるブースの数は限られています。
参加企業はネット上に公開になっている場合が多いので、事前に説明を聞きたい企業をピ
ックアップしておくとよいでしょう。

また合同セミナーは参加企業が多いために自分が希望してない業界の企業も多数参加して
いると思います。
時間に余裕が持てたら希望してない企業も数社回ってみましょう。
何か新しい発見があるかもしれません。
当然そこの説明を聞きに来ている他の学生たちも普段行くセミナーではタイプの違うこと
があるので何か新しい刺激を受けることができるかもしれません。

合同セミナーはそこでの詳しい説明というよりは後日開催されるその会社独自のセミナー
への誘導であるケースがほとんどです。
できるだけ多くを回って自分の希望業界の幅を広げてみましょう。

また、大学によっては大学独自の合同セミナーとういうものが開催される場合があります。
それはその大学の卒業生が多かったり、ゆかりのある企業の可能性が高いのでできるだけ
参加してみましょう。
自分が馴染みやすい企業に出会えるかもしれません。

合同セミナーは一か所に行くだけでいろんな企業に触れ合えるせっかくの機会です。
社会勉強にもなりますし、できるだけ参加してより多くの企業に触れてみて下さい。
普段の会社のセミナーと違ってせまいブース内での触れ合いになるので企業担当者を
近くで観察するいい機会でもあります。
posted by Wata at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新卒採用_セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

セミナー会場で注意すること

セミナー会場へ着いたら、担当者の方に丁寧にあいさつをしましょう。ここで印象のいい
人は担当者の心に残るかもしれません。

会場へ着いたら自分が落ち着いて話を聞ける場所を選びましょう。
選ぶ余地がある場合限定ですが、やはり前の方が話がよく聞こえますし、質問もしやすく
ていいかもしれません。
しかし、ど真ん中では緊張してしまうので、どちらかの端の前の方がベストポジションで
す。

セミナー会場について時間に余裕があったらトイレなどに行って心を落ち着けて下さい。
もしその会場が会社の社屋そのものであれば会社の雰囲気をチェックするいい機会です。
可能な範囲を歩き回ってみましょう。

また、どんな学生がいるのかまわりを見渡して見るのもいい刺激になります。
周りの学生を見てこういう振る舞いは好印象だなとか悪い印象だなとか就職活動に来てい
る学生を客観的に見るいいチャンスでもあります。

またセミナーが始まったら、自分の言葉でメモをしましょう。
メモの量が多ければいいというものでもありません。
要点をしっかり記しておきましょう。たくさんのセミナーに参加するとそこの会社がどん
な内容のセミナーだったか忘れてしまいます。

後から自分が見た時にどんな会社だったのか思い出せるように要点をメモしましょう。
その会社の面接に進んだ時に志望動機を考える際の材料にもなります。
セミナーをきちんと聞いていたことが伝われば会社へのアピール材料にもなるでしょう。

熱心にセミナーを聞いている学生に見えるようにメモするのではなく、自分の今後のため
にメモをするのだという気持ちでセミナーに臨んでください。

posted by Wata at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新卒採用_セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

セミナーに参加する際に必要な準備

さて、セミナーへの参加予約が済んだら必要なことはまずは服装のチェックです。
リクルートスーツはそろっていますか。
靴やベルト、ハンカチ、腕時計はスーツ仕様ですか。
見た目が全てではありませんが、形から入るのは大事です。

特にカバンなどは会社の人の目に入るものなのでスーツ仕様のものを用意しましょう。
受付で履歴書の提出を求められることもあるかもしれません。その際にスムーズに出し入
れがしやすいもの、筆記用具や携帯電話も整理されて入れられるものがよいでしょう。

後は必要なのは場所のチェックです。
わかりやすいビルなどならいいのですが、会社でセミナーが行われる場合、わかりにくい
場所に会社があることも多いです。
事前に場所をプリントアウトしておくか携帯で確実に場所を調べられるように事前に確認
しておきましょう。

セミナー会場へは遅くとも開始の20分前には着きたいところです。
そのためにも余裕を持って到着できるようにしましょう。
セミナー会場への遅刻はやはり悪い印象を与えてしまうので避けましょう。
悪い印象は人の心に残りやすいものなのでぜひ、気を付けてください。

あと大事なのはメモをするノートです。各社について共通の項目をチェックできるように
フォーマットを整理しておくと便利です。例えば、チェック項目として「会社の雰囲気、
担当者の雰囲気、プレゼン内容の見やすさ、わかりやすさ、自分がどこに魅力を感じたの
か」などです。
企業に自分が点数をつける気持ちでセミナーに臨みましょう。

後、基本的なことですがセミナー中に寝ないように、十分に睡眠を取っておきましょう。
寝ている学生さんは企業担当者側から見れば非常に目につきます。
万全の準備が整ったら、さあ気合を入れてセミナー会場へ向かって下さい。
posted by Wata at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新卒採用_セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。