2016年10月08日

派遣社員のメリットデメリット

派遣社員は正社員と比べて給与的に恵まれていないことがほとんどでしょう。
昇給や昇格、ボーナスもないことがほとんです。
交通費が支給されないところもあります。

いつ派遣契約を切られるかもわかりません。
自分の就業態度に問題がなくても就業先の経済的状況などで派遣契約が終了してしまうことも多々あるでしょう。
そうしたらまた新たな派遣先を見つけなければなりません。

それでは派遣社員のメリットとはなんでしょうか。
それは勤務時間や期間、職種を選べることです。

数か月ごとの見直しの際に退職すれば、退職自体もスムーズです。
まわりの正社員との面倒なつながりも比較的少ないでしょう。

気に入らないことがあれば次の契約見直し時に違う会社に移ればよいのです。
転勤もないので勤務地を選ぶことができます。

また、自分好みのキャリアを積むことができます。
正社員では次々とと自分の好きな部署に移るわけにはいきません。

また、資格を取るために軽易な業務で数年をやり過ごすということも可能でしょう。
資格を取ってからしかるべき会社に正社員として転職することもできるかもしれません。

更に派遣会社には専用のキャリアアドバイザーもいますし、何か就業先に疑問を感じたら担当の営業に相談することも可能です。
派遣社員はその給与面待遇面が乏しい分、いろいろなサポート体制があります。

しかし、あまり派遣社員としての期間が長いと次になかなか正社員としての就職ができない場合があります。
派遣社員として働くときにはこれらのメリットデメリットをふまえてよく検討して下さい。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442336820
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック