2016年08月13日

セミナーに参加する際に必要な準備

さて、セミナーへの参加予約が済んだら必要なことはまずは服装のチェックです。
リクルートスーツはそろっていますか。
靴やベルト、ハンカチ、腕時計はスーツ仕様ですか。
見た目が全てではありませんが、形から入るのは大事です。

特にカバンなどは会社の人の目に入るものなのでスーツ仕様のものを用意しましょう。
受付で履歴書の提出を求められることもあるかもしれません。その際にスムーズに出し入
れがしやすいもの、筆記用具や携帯電話も整理されて入れられるものがよいでしょう。

後は必要なのは場所のチェックです。
わかりやすいビルなどならいいのですが、会社でセミナーが行われる場合、わかりにくい
場所に会社があることも多いです。
事前に場所をプリントアウトしておくか携帯で確実に場所を調べられるように事前に確認
しておきましょう。

セミナー会場へは遅くとも開始の20分前には着きたいところです。
そのためにも余裕を持って到着できるようにしましょう。
セミナー会場への遅刻はやはり悪い印象を与えてしまうので避けましょう。
悪い印象は人の心に残りやすいものなのでぜひ、気を付けてください。

あと大事なのはメモをするノートです。各社について共通の項目をチェックできるように
フォーマットを整理しておくと便利です。例えば、チェック項目として「会社の雰囲気、
担当者の雰囲気、プレゼン内容の見やすさ、わかりやすさ、自分がどこに魅力を感じたの
か」などです。
企業に自分が点数をつける気持ちでセミナーに臨みましょう。

後、基本的なことですがセミナー中に寝ないように、十分に睡眠を取っておきましょう。
寝ている学生さんは企業担当者側から見れば非常に目につきます。
万全の準備が整ったら、さあ気合を入れてセミナー会場へ向かって下さい。
posted by Wata at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新卒採用_セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック