2016年08月12日

セミナー参加企業の選定

就職情報サイトに登録をしたら次は興味のあるところにエントリーをしましょう。
エントリーとは興味のある会社に「お気に入り」のフラグ付けをするようなことです。

サイトによってはエントリーすることで説明会の情報などがマイページに入って来るよう
な仕組みになっていたりします。エントリーは数多くした方がいいでしょう。
希望の職種、希望の業種、希望勤務地、あらゆる条件で自分の検索範囲を広く持っておく
とその分選択肢も増えます。

そうしてエントリーの次はいよいよセミナーへの参加予約です。
都合がつく限り、数多くのセミナーに参加しましょう。

実際にセミナーに参加すると実際の企業の雰囲気もわかりますし、会社の説明を聞く中で、
その業界はどんな仕事をしているのか、また、その会社はその業界の中でどんな役割を担
っているのかが見えて来たりします。

しかし、就職活動の期間が限られていますし、自分の体は一つです。
授業を受けながらの就職活動でもありここではセミナーに参加する企業を絞らなければな
りません。

まず、第一志望の企業は必ず行くようにしましょう。
できれば第一志望の企業と同じ業種の他の企業のセミナーにも参加することをお勧めしま
す。
業種が同じであれば、会社同士を比較することによってその会社の個性が発見することが
できるからです。

職種が絞りきれない場合は気になるあらゆる職種のセミナーに行ってみましょう。
情報をネットで見るのと実際にセミナーに行って話を聞くのは大違いです。

就職活動のセミナーは一生でいろんな会社の仕事内容や企業紹介を聞ける最初で最後のチ
ャンスです。
中途採用ではそんなに凝ったセミナーはしないでしょう。
社会人を始めるにあたって、社会勉強をするいいチャンスなのです。
posted by Wata at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新卒採用_セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。